オンラインカジノ とはどんなものか?投資として運用出来る?

「オンラインカジノ」というものがあるのは知っていますか?
日本にも数年後には「ランドカジノ」と言われる実店舗型のカジノが建設予定になっています。そこで今注目を集めているのが「オンラインカジノ」というものになります。

そこで今回は「オンラインカジノとは?」をテーマにまとめてみました。

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは、カジノゲームをインターネット上でプレイすることが出来るカジノになります。
実際の「リアルマネー」を使ってゲームをして、勝負に勝つと利益を得ることが出来るようになっています。

どんなゲームが出来るのか?

オンラインカジノではランドカジノと同じゲームがインターネットを使ってパソコンやスマホを使っていつでもどこでもプレイできるようになっています。
プレイできるゲームは

・ブラックジャック
・バカラ
・ルーレット
・ポーカー

以上の4種類のゲームはどこでもプレイすることが可能となっています。

オンラインカジノの違法性は無いのか?

オンラインカジノの違法性というものが一番気になるところだと思います。例え投資として上手くいっていたとしても逮捕されるとわかっているものなら手を出さないと思います。まずはその説明からしていきたいと思います。

現在の法律ではオンラインカジノをプレイしている人に対して「有罪」にしたという過去事例はありません。ですが、数名ほど逮捕されているのも事実になります。

どういうことか詳しく説明すると、オンラインカジノを正規で運営しているところでは、「ライセンス」というものを取得しています。このライセンスというものは政府が発行しているものになるので、その国では「合法」ということになっています。
日本では賭博そのものが「違法」でも他の国ではそんなことないですよね?「マカオ」や「ラスベガス」に行ってギャンブルしたことがあるという人もいると思いますが、逮捕されたという人は聞いたことがないと思います。それと同じで

オンラインカジノに罪は一切ありません。

では問題となる部分は「日本に在住しているプレイヤーが海外のオンラインカジノサイトへアクセスしてリアルマネーを使ってギャンブルするのはありなのかどうか?」ということになると思います。

その答えは「現在の法律では違法とも断言できない」としかいうことしか言えません。オンラインカジノはグレーゾーンのところになります。日本で運営されているオンラインカジノであればもちろん「違法」となるため処罰の対象となってしまいますが、海外で運営されていて日本人向けにプレイできるオンラインカジノが違法とは言い切ることが出来ません。その国では合法で運営しているので、日本人がプレイしていたからといって日本政府や日本の警察がそのオンラインカジノを調べるということも一切出来ません。
そのためどこで誰がいくら賭けてどんなゲームをしたのか?とう決定的な証拠がないということもあり日本では「合法」とも言えないが「違法」とも断言は出来ないということになります。

海外業者を使っている人ならばわかりやすい⁉︎

FXやバイナリーオプションをやったことがあるという人ならば「オンラインカジノ」のことも理解しやすいのではないでしょうか?
FXやバイナリーオプションをするとき日本の業者しか使ったことがないという人ならばわからないかもしれませんが、レバレッジが高い業者を使いたいということで海外業者を使っていたり、日本のバイナリーオプションでは時間も手間もかかるため「ハイローオーストラリア」などを含む海外業者を使ったことがあるという人もいるのではないでしょうか?

どちらも海外業者を使って投資をするのは「違法」ですか?レバレッジは日本の金融庁が定めた規制では「25倍」と決まっています。ですが、海外の最大レバレッジは「1,000倍」ということになっていますが、それは違法なのでしょうか?
バイナリーオプションでは日本と海外では投資のやり方も違ってきます。国内業者を利用しないと違法となるのでしょうか?

結論からいうとどちらも答えは「NO」です。日本の定めたものでなくても実際に利用することは出来ます。それは海外でキチンと合法的に申請をしているところであれば違法になるということはありません。
オンラインカジノとは少し違いはありますが、同じようなことが言えるでしょう。

なぜ投資としてオンラインカジノを使うのか?

オンラインカジノは投資としてなぜ運用することが可能なのでしょうか?その理由が2つあります。

・ペイアウト率が高いということ
・オンラインカジノには攻略法・必勝法と言われるものがあるということ

以上の理由から投資として運用することが可能となっています。

オンラインカジノはペイアウト率が高い!

まず「ペイアウト率」というものを説明します。
簡単にいうと10,000円使った時に手元にいくら戻ってくるのかを計算したものになります。9,000円戻ってくる場合は「90%」になり1,000円の場合は「10%」ということになります。

宝くじ・ロト:約40%
競馬・競艇など:約70%
パチンコ・パチスロ:約80%
オンラインカジノ:約97%

というデータがあります。ギャンブルというものは基本的には「胴元」が勝つように計算されてゲームシステムになっています。宝くじというものも全て1人の人が買ったとしても戻ってくるお金は40%そこらであとは運営費用等に「胴元」に持っていかれてしまうということになります。
その点オンラインカジノは運営費などはとても安くなっているのでペイアウト率がとても高く設定してあるということになります。

オンラインカジノには攻略法・必勝法がある!

オンラインカジノには攻略法や必勝法というものが利用することが可能となっています。その「必勝法」などを使うと絶対に勝てるというわけではありませんが、賭ける金額を工夫することによってリスクを減らして、利益を取るようなやり方があります。

バカラのような運任せのゲームでお金を賭けるというやり方などではなく、ブラックジャックで「ベーシックストラテジー」という最適な判断をしてくれるものを利用しながら賭ける金額を工夫することで運用することが可能となるということになります。